<< 本日のデザインクラスの作品 | main | GO!GOl. (ゴーゴル)に掲載されました >>
「週刊文春」にこどもみらい塾代表・末木のコメントが掲載されています
本日発売の「週刊文春」にこどもみらい塾代表の末木のコメントが掲載されています。
P.41の「幼児の英語教育が心をこわす」という記事で、
早期英語教育によるものと思われる、「日本語の発達が遅れる」「学校で問題行動に走る」「情緒不安定になる」などの弊害が出ている・・・という内容です。

ちなみに、こどもみらい塾では、毎週金曜日に「英語クラス」を設けており、人気カリキュラムになっています。
ただ、こどもみらい塾の英語は、暗記力を必要とするような受験英語と異なり、工作などをしながら英語でコミュニケーションをとることを目的としているため「ツール」としての英語学習になっています。
こども達に話を聞くと、皆、英語を学んでいるという意識はないようで、アンナ先生と英語で会話することをただ楽しんでいるようです。

カテゴリ:マスコミ掲載履歴 | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kodomomirai.sub.jp/trackback/779397
トラックバック