<< カーリング | main | お弁当を作ってお花見 >>
ロボットプログラミング教室 デモ授業

今日は、4月から新しく始まる「ロボットプログラミング」のデモ授業でした。

 

 

 

 

 

 

このロボットプログラミングの教材の良いところは、パーツがブロックになっていて、自由に形が作れること。

今回は、決められた動物を作りましたが、4月からは一人1台でオリジナルのロボットを作ってもらいます。

プログラミングは初めての子がほとんどでしたが、みんなトライ&エラーでどんどん新しいプログラムを組んでいました。

5秒鳴かせて、前後左右に動く。それを3回繰り返す。なんてあっという間にプログラミングするので、デジタルネイティブのこども達って違うなぁ、と感心しきりでした。

カテゴリ:こどもみらい塾の日常 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kodomomirai.sub.jp/trackback/1237971
トラックバック